私たちアイアンドエルソフトウェア株式会社は、高品質なソフトウェアとそれに関わるサービスを通じて、
お客様に最上級の満足(=I&L QUALITY)を提供します。

HOME>事業情報>ソフトウェア受託開発サービス>品質に対する基本施策

ソフトウェア受託開発サービス

品質に対する基本施策

QCDの優先順位

品質、納期、コストのいずれかを優先させなければならない局面に立った場合に、ソフトウェア開発会社は何を優先させるのでしょうか。

弊社は、QCD(Quality=品質、Cost=費用・工数、Delivery=納期)の最終的な優先順位を以下のように定め、全社的に徹底させることで、品質最優先の受託開発サービスを行っています。

品質 > 納期 > コスト

品質向上のためのフレームワーク

弊社では、「会社運営」「社員」「サービス」「ソフトウェア」の4つのカテゴリにおける品質向上に取り組み、それらの相乗効果を発揮させることで、I&L Qualityの実現を目指しています。

会社運営・社員・サービス・ソフトウェア→I&L QUALITY for customers お客様に最上級の満足を提供します。

ページトップに戻る