私たちアイアンドエルソフトウェア株式会社は、高品質なソフトウェアとそれに関わるサービスを通じて、
お客様に最上級の満足(=I&L QUALITY)を提供します。

HOME>企業情報>組織

組織

私たちは「I&L QUALITY」実現のためには、権限委譲を
より推進し、よりフラットな組織を目指し、躊躇することなく
組織を解体し、再構築していきます。

  • 社名の由来link
  • 会社概要link
  • 資格取得者link
  • 今日までの歩みlink
  • データで見るアイアンドエルlink
  • アクセス(地図)link

それは当社が生き残るための必要な適切なフォーメーションを示すものです。

各部基本方針

企業目的・企業姿勢・企業の社会的責任を実現させるために、組織の各部門が実践していく基本方針とは何か?

取締役会 お客様の 最上級の満足(=I&L QUALITY) の実現を唯一の目的として、日々の業務を執行する。
また、経営判断の誤りから、社員・お取引先・お客様・株主・社会に迷惑を掛けることが絶対に無い様、関わる家族を路頭に迷わせる事が絶対に無い様、常により正しい判断と行動をおこなっていく。
ソフトウェア
開発部
お客様に最前線で接する者として、3つの企業姿勢と7つの行動指針で仕事に臨み、お客様に高品質なソフトウェアとサービスを提供する。
総務部 会社全体にサービスを提供する者として、社員全員が気持ち良く働ける様、常に合理的で公平で公正なシステム・サービスを追求し、提供する。
社長室  
 経理
 グループ
会社資本を扱う者として、財務においては「生き金のみを使う」を出納の基本とし、資金運用では「年率10%以上の利回りをうたう話」には絶対に手を出さない。
会計においては、会計上における会社の健康状態を正しく把握し判断していくために、厳密な会計基準を保持し、適切な会計処理を行う。
 営業
 グループ
お客様に最初に接する者として、3つの企業姿勢と7つの行動指針でお客様に臨み、「I-WlN YOU-WlNかつ創造的な協カ関係を構築できる仕事」を目指す。
 社内情報
 システム
 グループ
会社全体のインフラを支える者として、社員の業務を円滑かつ効率的に行えるよう、信頼性・可用性・効率性に優れた社内情報システムを構築・運用する。
 人材育成
 グループ
経営基盤を支える人材を育成する者として、より高いスキルを持つ社員を育成する研修・育成システムを構築・運用する。
 品質管理
 グループ
お客様を陰から支える者として、高品質なソフトウェアとサービスの提供に、より貢献できる品質管理システムと研修システムを構築・運用する。
 経営企画
 グループ
会社運営を企画・推進する者として、上場企業と同レベルの経営管理体制(コーポレートガバナンス)の構築・整備を行う。

組織図

組織図

ページトップに戻る