私たちアイアンドエルソフトウェア株式会社は、高品質なソフトウェアとそれに関わるサービスを通じて、
お客様に最上級の満足(=I&L QUALITY)を提供します。

HOME>I&Lガイドブック>社会編

社会編

諸活動を通じて、社会の公益増進に寄与できる
会社であらんとするために
また、「かけがえのない環境」を守り、それを次の世代に
伝えていくために

1. 社会編の目的

様々な取り組みをすることで、あらゆる面で社会に貢献できる会社にすること。

2. なぜその様な事が必要なのか?

個人レベルだけではなく、会社自体も社会の中で生かされている。

3. 具体的にどの様な施策が必要なのか?

会社が存在する市区町村・都道府県・日本・アジア・世界各国・地球などそれぞれのレベルでの貢献が必要。

(1)かけがえのない地球を守るための施策

通番 具体的施策 目的
1 ペーパーレス化を進めるため、可能なものは電子ファイルでの閲覧として印刷物を削減する。 限りある地球資源を守ることに少しでも貢献するため
2 社内で使用する紙はできる限り環境に配慮したものを利用する。 限りある地球資源を守ることに少しでも貢献するため
3 パソコンや周辺器機を廃棄する際は、廃棄業者に依頼せず、可能な限りリサイクルショップでの売却を行う。 限りある地球資源を守ることに少しでも貢献するため
4 社内で利用する事務消耗品や日用雑貨品については、グリーン購入法適合商品を優先的に購入する。 限りある地球資源を守ることに少しでも貢献するため
5 5月1日~10月31日の間、服装を緩和するクールビズを導入する。 地球温暖化対策の為の省エネルギー政策を支持するため
6 以下の節電を実施する。
  1. (1)業務に支障がない範囲での照明の消灯
  2. (2)利用頻度が低いPCの電源OFF
  3. (3)本社内Windows PCの節電モードへの設定
地球温暖化対策の為の省エネルギー政策を支持するため
ページトップに戻る